リスの尻尾は取れやすいが、二度と生えない

リスのしっぽは取れやすい。
しっぽを置き去りにして逃げるのはトカゲだけの技ではありません。
LISMO しっぽを切って逃げるのです。
しっぽのキレ方は様々で根元からなくなることもあれば途中から切れたり皮だけがすっぽりと抜けたりします。
ちょっと想像すると怖いですよね。
トカゲならば想像が容易なのにリスだと急に想像しづらくなります。
しかもリスのしっぽは再生しません。
リスの尻尾が取れてしまうのは野生で生き残るための術でアリスにとっては致し方ないことです。
敵に襲われた時に一番狙われるところはどこでしょうそれは大きくてフカフカした尻尾です。
大きな部分はどうしても狙われてしまいます。
リスのしっぽは威嚇やバランスを取る際にも扱うので亡くなってしまったらとても不便なことになります。
少し切ない尻尾事情でした 。